友人の結婚を機に、芽生えた女性らしさ

この前、久しぶりに休みがあったので、前から誘いのあった女友達との
食事会に行ってきました。久しぶりというのも、大手デパートに勤めていると
常に忙しく、繁忙期になると女の私でも数日帰れない日があるのです。
社内には、シャワールームがあるので、そんなに困ることはないのですが。

誘いのあった食事会に行くと数年ぶりに会う、大学時代の懐かしい友達が
いました。
前回会った時は、半分が既婚者で他の子は、私と同じくキャリアウーマンとして
忙しい日々を過ごしていたので、恋愛とはあまり縁がない状況でした。
今回も、その独身仲間と楽しく話をしようと思ったら、
なんと私以外全員が既婚者になっていたのです。私より綺麗な子が多かった
ので仕方のないことかと思ったけれど、申し訳ないけど私よりあまり綺麗では
ない子まで結婚していたので驚きました。しかも、その子は年収2000万円
以上の社長と玉の輿結婚をしていたのです。
私は、仕事の愚痴や独身の楽しさなどを話す気満々でその場に行ったので、
一気にテンションが下がりました。
その日はイライラしたので、酒を浴びるように飲み、何を話したかはほとんど覚えていません。

次の日は仕事だったので、若干二日酔いの状態で出勤しました。
普段バリバリと仕事をして、仕事が出来ない後輩たちに厳しく接している
私が、この日は、静かでため息ばっかりついていたので、周りから
じろじろ見られている気がしました。昨日のショックな出来事ことが頭の中に
ずっとあり、この日は私にめずらしくミスが目立ち、仕事に集中できない日でした。
今まで結婚を考えたこともあったんですが、ミスマッチで失敗したことから避けてきていました。

今まさに「私も結婚したい!!」と思うようになりました。
そう思うとこのままではダメだと気付きました。
私は今までベースメイク以外したことがなく、格好も女性らしくなかったのです。
家に帰って自分の顔をよく見ると、歳のせいか、シミやクマ、シワなどがあり、
すっぴんの状態だと50歳位に見えてしまいます。
これでは絶対結婚できないと私の年齢にあったファッション雑誌を購入し、美白方法やメイク方法を学び、
見よう見まねで化粧をし、次の日会社に出勤しました。
すると、今まで私を女として見てこなかった男性社員が、急に私のことをジロジロ
と見るようになったのです。
今までは怒った社員が私を睨んでいることは、よくありましたが、その見方と違う様でした。
女性社員も、
「美奈さん、何か良いことあったんですか?今日、すごく綺麗です。
今度、メイク方法教えてくれますか?」
と聞いてきたのには、驚きました。
今まで会社で会話するのは仕事のことばかりだったので、仕事以外の会話を
したのは始めてでした。
何だかこちらもうれしくなり、この日からずっと頑張って化粧を続けました。
すると、どんどんいろんな子が話しかけてくれるようになり、初めて仕事が楽しいと
思えるようになりました。
なんと、昨日、前からちょっと良いなと思っていた男性社員から、ディナーに
誘われてしまいました。
ちょうど仕事が空いている明日、食事に行くことになりました。
まさか、声を掛けられるとは思っていなかったので、メイクを頑張って良かったなと
思いました。
これからも、メイクだけではなく、ファッション・女性らしさ・しぐさなどを
勉強して、いつか結婚できるように、仕事をしながら頑張りたいと思います。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.